• Menu

会社情報

社長挨拶

1999年のiモードサービス開始に遅れること6年。
当社はコンテンツプロバイダー(CP)として2005年に
携帯公式コンテンツを本業とすることとしました。
その時期はすでに大手CPがマーケットを掌握し、
ベンチャー企業の入り込む余地はほとんどない状態で、
当社が参入を決めた携帯ダイエットカテゴリーというものさえ存在しませんでした。

しかし、iモードにおける女性ユーザー数は圧倒的で、
必ずや携帯でダイエットをする時代が来ると信じサービスを開始しました。

スタートから順調に会員数を伸ばし、
公式サイトにダイエットというカテゴリーが創設されるほど盛況で、
携帯でダイエットを楽しむという役割の一端を当社が担え、
ユーザー様に楽しんでいただけたことをとても喜びに感じました。

そんなiモード時代にも変化がおきました。

スマートフォンの登場です。

当社はどうぶつダイエットの成功に浸ることなく、
次に来るであろう iPhone Android 時代のために準備し、
CPで培ったノウハウと技術力を元に、
アプリ開発にも展開しまし、
様々な可能性に挑戦しています。

ただ、スマートフォンも万能ではありません。

また次世代の携帯電話、コミュニケーション手段が登場し、
我々の生活を豊かにしてくれて、
新しいコンテンツが求められるでしょう。

我々はそんな時代に対応し、
よりよいコンテンツとサービスを提供し続けられるよう、
これからも努力し続けます。

              代表取締役 中島秀隆